ヒッチハイクの文化や方法、旅行記を綴っています。カナダ北部での生活や文化も紹介。

ヒッチハイクを成功させるためには?-ヒッチハイクの哲学

これは、
「これは人生を成功させるためには?」
「お金持ちになるためには?」

と同じようなテーマですが(笑)、ヒッチハイクの成功には様々な?要因が必要になるので見てみましょう。


てか、そんなに難しいことではないですが^^

僕はヒッチハイクの成功法則も旅行の成功も技術的なことだけでなく、精神的なことが一番の大きな問題になってきます。
つまり、マーフィーの法則ではないですけれど、いかに自分自身やその旅路を信じることが出来るのか。

感謝」をする事、「良い考え」を持ち、思考をその上に当てることが出来るのか、これが一番の成功の原因になってきます。


例えば、ヒッチハイクで目的地まで進んでいるとどうしても途中の町で降りる場合が出てきます。
その時にドライバーに心から感謝できるか
降り立った町を自分の心の中で温かく迎い入れる事が出来るのか

これはかなり重要な要因になってきます。
日々、感謝をして生きている人は喜びの人生を送り。
日々、不満を口にちている、考えている人は不満の人生を送ることになります。


ヒッチハイクでも同じです。
次に良い人の車に乗せてもらうことを信じること。
今降り立った町には何か意味がありそこから自分は学ぶことがあると信じること。

こういう部分が非常に大切になってきます。


はっきり言って、どこが一番のヒッチハイクポイントか、サインはどうしたら良いとかそんな技術的なことは日本のインターネットにも結構ありますし、正直公道に立ってヒッチハイクをしようとする様な勇気のある人であれば誰でもすぐにヒッチハイクで車に乗ることが出来ます。

大切なのはどのように心を持つか、それがヒッチハイクの哲学というわけです。

あ、あと乗せてもらったドライバーには心から感謝していくと必ず良い結果がありますよ。
僕はお礼を言った後に必ず握手をしました

タダで乗せてもらった最低限の礼儀ですし、心から感謝をすることでドライバーまで温かい気持ちになります。


ヒッチハイクでも旅行中でも常に“Positive Thinking”、そして感謝の気持ちで歩んでいくこと。
これが出来ればどんな土地でもあなたを温かく迎い入れてくれますし、感謝の旅こそがヒッチハイクの真髄でもあります。

つまり、あなたの旅路を協力してもらう大切なドライバーへの感謝の気持ちが集い、あなたの心を温かくしてくれる感謝の旅、これがヒッチハイクです。


感謝と喜びの旅路を行くか、貧乏旅行の延長上で行うのか、この根本的な考えが大きく旅を変えてくれます。
旅費稼ぎの場合でもこういう思考でする場合とそうでない場合は絶対に結果は異なってくるので、楽しく明るく前向きに行きましょう^^ TOPページに戻る >>